COMPANY PROFILE

会社概要

GREETING

代表挨拶

弊社は1967年今から50年前、高度成長期のさなか埼玉県川口市に発泡スチールの成型工場を立ち上げ創業いたしました。
70年代には化成品柔道畳の開発を行い、従来お米の稲わらで作られていた柔道畳のワラ床を化成品のクショッン材に変更し、学校の武道場や競技会場に納品を行ってまいりました。
90年代に入ると急激な円高と環境問題の影響で多くの日本企業が生産工場を海外に移行し、その影響は弊社にもおよびました。特に発泡スチロール業界の仕事は激減してしまい、1994年には創業当初から立ち上げた発泡スチロールの自社工場を閉鎖し協力会社に移行することになりました。

また柔道畳の分野でもフロンガスなどの環境問題に対応した新型のクショッン材が品質的な問題を多数発生するなど、お客様の信頼を失うことなり、90年代は我が社にとって正に氷河期とも言える状況でした。
しかし、そんな厳しい状況の中でも、希望と夢を捨てず家族の為に立ち上がってくれたのは社員の皆でした。
もう一度お客様から信頼される会社を作ろうと社運をかけ社員が一丸となり、まず初めに高品質でメンテナンスのいらないオリジナル柔道畳【クラッセ】を開発。2000年代に入り状況は少しずつ改善方向に向かい、体育館壁面用防護マット、キッズコーナー用安全マット、全日本柔道連盟公認畳、格闘技用レスリングマット、全日本空手道連盟公認マットなど、様々な新製品の開発や施工管理体制を作り上げ、会社の再建のため日々努力を重ね、社員全員で信頼回復に勤めてまいりました。こうして50周年を迎える事が出来たのも、これもひとえに社員の皆の日ごろの努力のたまものと深く感謝しております。

これからも、一つ一つ信頼を重ね、皆さま方の期待に添うべく、精一杯努力して参りますので、今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

COMPANY PROFILE

会社概要

社 名 石井化成工業株式会社
所在地 埼玉県川口市領家1丁目10番8号
代表者 紀平孝美
資本金 10,000,000円
役 員
  • 代表取締役
    紀平孝美
  • 取締役会長
    石井大卿
  • 取 締 役
    石井恭子
  • 監 督 役
    太田喜晟
取引銀行
  • ・大光銀行   
  • ・埼玉りそな銀行
  • ・巣鴨信用金庫
  • ・りそな銀行
  • ・滝野川信用金庫
関連会社
● 株式会社 I.K.K
東京都豊島区高田3丁目23番地13号
取扱い品目
● スポーツ体育産業部
  • ・柔道畳クラッセ(全日本柔道連盟認定、学校施設、柔道大会、武道館、警察)
  • ・空手マット(世界空手道連盟 WKF・JKF公認)
  • ・レスリングマット(foeldeak社 UWW JWF認定)
  • ・衝撃吸収防護マット(体育施設、病院施設、老人介護施設、養護施設)
  • ・キッズルーム、遊具マット(子供施設、遊技施設、保育所、養護施設)
  • ・スポーツ用品(各種マット、トレーニング用品、測定器具、得点掲示板)
  • ・体育施設(体操マット、着地マット、練習用ピット、バレー・バスケット・ラグビー支柱マット、サッカーゴール支柱マット、スキー・スケート場防護マット)
  • ・その他、スポーツ関連器具及び施設全般設計施工
● 化成品事業部
  • ・発泡スチロール(医薬用成型品、消失金型品、低倍発泡品等)
  • ・発泡ポリエチレン(成型品、板物、シート品、カラーフォーム等)
  • ・発泡ポリウレタン(熱プレス、モールド品、モルトプレーン)
  • ・発泡断熱材(発泡ポリスチレン板物建材用)
  • ・プラスチック成型(ブリスター及びプラスチック)
  • ・化成品発泡体の加工(スライス、カット、プレス、貼り付け加工)
  • ・その他梱包資材(PPバンド、ガムテープ,ダンボール、化粧箱)

ACCESS

アクセス